CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< パルプフィクション | main | 天ぷら >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
幸せ
ふと「幸せ」を考えていた。

今の相手とつきあい、もう13年ぐらいたつ。
相変わらずお金持ちにはなれない。
プチ貧乏をしたりしながら、安いものばかり選んで買い物をしている。
もううんざりと思いながらも、やりくりをすることも悪くないと思っている。
それどころか楽しんでいるのかもしれない。

家にたどり着けばうちの相手に寄り添うように猫が寝ていたりするのを見ると、
本当に温かな気持ちになる。
これが幸せなのかなと。
でもすべてを幸せだと肯定していないまでも、
ちょっとでも幸せを感じている限り、生活はこれ以上豊かにならないのではとも思う。
なんとか生活は出来て、欲しい物はいくらでもあるけど、
決して手が届かないものでもない。

これではハングリーさも無く、絶対に幸せになってやると思っている人たちには、
かるく追い越されていってしまっているのではと、最近は急に不安になることもある。

贅沢な悩みとはわかっていても、
いつも遥かかなたの夢もみていたいと思う。
もっと幸せになりたいと思う。これでも幸せなのだろうか。
| 日常 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kanta.jugem.cc/trackback/143
トラックバック