CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 僕がどんなに君を好きか、君は知らない | main | 生きる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
バトルロワイヤル 特別編
バトル・ロワイアル 特別篇
バトル・ロワイアル 特別篇
監督 深作欣二
出演 藤原竜也、前田亜季、ビートたけし、山本太郎、柴咲コウ、塚本高史
(2001年 日本)
新世紀教育改革法に基づき無人島で中学生が殺し合う。

つい最近起こった事件もこの映画が話題になった。
ちょっと前にもあったし、この映画で中学生の事件がどれほどおきたのだろう。
封切り当時に話題になり大ヒットしたが、
あまり興味が無く今まで観ようとも思わなかったが・・。

邦画としてはアクション性も高いし、そういう意味での面白さはわかる。
そして自分は一応大人なので、きっとこういうメッセージだろうというものは
なんとなくだけどわかる。
が、これは大人に対してのメッセージではないだろうし、
まあR15指定といっても、今の時代は観ようと思えば容易に観れるとはいえ、
この映画を観て欲しい年代は一応観れないので意味が無いのではと思った。
ただ、深作監督が考える以上に今の子供は快楽主義で直接的なところがあるから、
何でこんな映画があるのかという事より、やってみたいとなるのであろう。

宮崎勤事件以降、あれだけ子供にはこういうものを見せるなといっておきながら、
ホラー以外の分野でもどんどんこういうバイオレンス映画が増えている。

感想といえば、この映画は日本では珍しくとにかく女性が強いということだけかな。
なるほど、真似する子は出てきそうな映画だ。(☆)
| 映画 | 19:28 | comments(3) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 19:28 | - | - |
コメント
yooooy
| collide nerds when | 2006/03/15 2:02 AM |
ooops sorry
| betting bowl chart super | 2006/03/19 7:31 AM |
i love u
| 2005 archive betting casino cialis december diet insurance inurl mortgage phentermine poker texas vi | 2006/03/20 1:28 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kanta.jugem.cc/trackback/168
トラックバック
fine custom jewelry
バトルロワイヤル 特別編
| fine custom jewelry | 2006/12/10 6:16 PM |